【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

パソコン,キーボード,防塵カバー



話題の100円PCはこちら

一週間でタッチタイピングをマスターした方法



汚れ防止のために、
パソコンのキーボードに防塵カバーをつけています。

でも、キーボードのカバーはいつも同じところから
穴が開いていくんですよね。

穴が開く前の兆候として、
指ざわりががヌメッとした感じになります。

さらに、部分的に伸びてしまっているため、
うまくはまらなくなりキーボードとカバーの間に
隙間ができて、カポカポしてしまいます。


どうにか長持ちさせたいと思い、
痛みが激しい部分のカバー裏側を
セロテープで補強してみました。

伸びていた部分を縮めるように
セロテープを貼ったため、
キーボードとカバーの隙間が小さくなり
うまくカバーがはまるようになりました。

若干キータッチに違和感がありますが、
これで、多少はキーボードカバーの
寿命がのびたんじゃないかと思います。

今度、新しいキーボードのカバーを買ったら、
使う前に、痛みやすいところを
セロテープで補強しようと考えています。


パソコンのキーボードに防塵カバーを
していない人も多いと思いますが、
たまには掃除した方がいいですよ。

パソコンのキーボード は下記の記事にもありますが、
意外に汚れている可能性があります。

「マジ?PCキーボード、トイレより汚い可能性アリ」

給料を上げる ブラインドタッチ


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 豆知識
sceneのパソコン,キーボード,防塵カバーのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。