【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

行列,理由



10/5 日比谷公園で開催されていた
グローバルフェスタJAPAN2008
に行ってきました。


いろんな国の食べ物が出店にあったのですが、
そのなかでもドネル・ケバブのお店に
行列ができていました。

ほかにも珍しい食べ物があるのに、
お祭りなどの出店でよく見かけるドネル・ケバブに
どうして行列ができているのだろうと疑問に思いました。

ということで、ドネル・ケバブのお店に
行列ができた理由を考えてみた。


1.希少性

ドネル・ケバブを売っているお店は1つしかなかった。
ただ、1つのお店でしか売っていない食べ物は
他にもあったのだが...


2.わかりやすさ

どのような料理なのかわかりやすく、
味が想像しやすい。
他の珍しい食べ物はどのような味なのか
想像できないものが多かった。
混雑しているため、選ぶ時間がなく、安心して食べれるものを
つい選んでしまったのではないだろうか。


3.ディスプレー

ドネル・ケバブは、店頭にある肉をナイフで削ぎ落として
作るため目を引きやすい。


4.待ち時間

一つ一つ、肉を削ぎ落としながら作るので、
誰も待っていない状態でも多少の時間がかかる。
そのため、すぐに行列ができてしまう。

作り置きをしていたかもしれないが、
混雑していたので確認できなかった。


以上の理由で、ドネル・ケバブのお店に行列が
できていたのではないだろうか。


これは、私が頭の中で考えただけなので
的外れになっている可能性がかなり高いのだか...


ただの行列も、できた理由を考えると
頭の体操になり楽しめる。



ちなみに私は、
バターで焼いたカステラにチャイをしみ込ませた
「チャーカステラ」を食べてみました。
焼いたカステラの表面がカリッとしておいしかったです。




【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category イベント
sceneの行列,理由のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。