【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

コンタクト,眼科,処方箋



1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法〜自宅トレーニングセット・メールサポート付〜

3年ぐらい使用しているハードコンタクトレンズが
汚れやすくなってきたため、
そろそろ変え時だと思い新しいハードコンタクトレンズを
購入することにしました。

そもそも、ハードコンタクトレンズの寿命は
2〜3年ぐらいと言われています。

酸素透過性の良いハードコンタクトレンズほど
汚れやすいと聞いたことがあるので、
今回は価格が安く酸素透過率が低いレンズにしようと
考えている。


コンタクトレンズの処方箋を貰いに、
近所の眼科に行ってみましたが、
指定のお店でコンタクトレンズ購入しないと
処方箋はだせないと言われてしまいました。

ネットで価格を比較してからコンタクトレンズを
購入しようと思っていたので、
その眼科で処方箋を貰うのをあきらめて帰ってきました。

処方箋不要でコンタクトレンズをネット通販
販売しているところもありますが、
やはり、きちんと診てもらわないと不安です。

処方箋だけをだしてくれない眼科が他にもあるようですが、
そのような眼科には、目の病気になっても行こうとは
思えないですね。

自分の利益を重視していると考えられるわけですから、
治療の仕方も信用できません。

トータルで考えるならば、
処方箋だけでもだした方が眼科としての評判もよくなり
患者さんも増えると思うのですが...

患者が増えて困るというのであれば、
1つの方法かもしれませんけどね。


前もって、電話で処方箋だけをだしてくれる眼科か
確認してから別の眼科に行ってきました。

その眼科はコンタクトレンズ店が隣にあるので、
処方箋だけだしてくれると思わなかったのですが、
あきらめずに確認してみてよかったです。

14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 視力
sceneのコンタクト,眼科,処方箋のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。