【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

結婚,適齢期






結婚適齢期とはいったい何なんでしょうね。

適齢期を調べてみると、
三省堂「大辞林 第二版」には、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あることをするのに適した年頃。特に、結婚に適した年頃。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
と書いてあります。

何歳かは、具体的には書いてませんね。

人それぞれ、個人差やタイミングがあるわけですから、
「結婚適齢期」なんて言葉はいらないのかも
しれません。

たいてい、30歳近くなると、
両親など身近な人が、
余計な心配をしはじめるみたいですね。

そもそも、自分の人生設計ができていれば、
結婚適齢期なんて言葉に、
惑わされることはないでしょうね。

ただ、人生設計を描くことが
難しいので、人生設計について
考えている人も少ないかもしれません。

今の不景気を考えると、
なかなか先を見通せませんしね。

自分の働いている会社でさえ
どうなるかわかりません。

大事なのは、会社ではなく、
自分のスキルとか経験だと思います。

結婚相手を選ぶときも、
相手の収入とか職業をみて
決めても意味がないことは、
いまの状況を考えると
分かりますよね。

結局、相手に依存した
生き方ではダメだということを
自覚しないといけませんね。

会社に対しても依存しすぎると
先々、不安な毎日を送ることに
なるかもしれません。

会社がどうなろうと、
自分の能力で切り抜けることができる
自信をつけることが大事なんだと思います。

今の政治をみると国も
頼りにできなさそうですしね。


話はそれましたが、
結婚適齢期なんて言葉は、
気にしないほうがいいですね。

年を気にして結婚しても
幸せになれるとは思えないです。

親が心配するかもしれませんが、
親の人生ではなく、自分の人生です。

人の意見に左右されるのではなく、
自分が心の底から結婚したいと
思ったときに、結婚したほうがいいと思います。

結婚しないという選択肢もありますしね。

結婚したら幸せというわけではないです。

結婚した3組に1組が離婚するというデータも
あるようです。

データに影響されてもしょうがないですけどね。

結婚活動


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category その他
sceneの結婚,適齢期のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。