【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

データ,吸出し



話題の100円PCはこちら


パソコンを使っていたら、
突然、部屋が真っ暗に
なりました。

どうやら、ブレーカーが落ちたらしい。

暖房器具をつけすぎたせいかも。

節約のために、契約アンペアを
ギリギリにしているんですよね。

契約アンペアによって、
電気料金の基本料金って
結構違うんですよ。

月々のことですから、一度、
見直してみたほうがいいと思います。


突然、パソコンの電源が落ちてしまったので、
故障していないか不安になりました。

作業中で保存していないファイルのデータは
あきらめるしかないのですが、
chkファイルを使う」で紹介されている方法で
悪あがきをしました。

でも、結局、データは復旧することはできませんでした。


今回は、パソコンが正常に起動したので
問題なかったのですが、
ハードディスクが故障してしまい、
パソコンが起動できない場合もありますよね。

この場合どうすれば、ハードディスクのデータを
吸出すことができるのか知っていますか?

コストがどれだけかかってもかまわないのであれば、
ハードディスクのデータを吸出してくれる
データ復活サービスに依頼すればいいと思いますが、
そんなに費用をかけたくないのであれば、
CDでパソコンを起動して、データを吸い出すことが
できるソフトもあります。

機種によっては、パソコンが起動できないときに
付属のCDまたはDVDで起動して、データを吸い出すことが
できるパソコンもありますので、
パソコンの取扱説明書をよく読んでみてください。


大切なデータは定期的にバックアップ
することをおすすめします。


ハードディスクの寿命を長くしたいのであれば、
できるだけ負荷をかけないような
使い方をするのもいいと思います。

デフラグ(ハードディスクの最適化)を頻繁に
やっている人もいるようですが、
デフラグはハードディスクに大きな負荷がかかるので、
多くても月一回ぐらいの方がいいと思います。

ただ、パソコンの動作を早くすることを優先したい場合は、
デフラグをやったほうがいいとは思いますけどね。

それと、ウィルススキャンの範囲を細かく絞り込んで
行うのもいいと思います。

頻繁に更新するファイルと、
ほとんど更新しないファイルのフォルダを分け、
ウィルススキャンの頻度をそれぞれ変えて
実施するなど工夫したほうがいいでしょう。

毎回、完全スキャンをすれば、
ハードディスクに大きな負荷がかかります。

でも、「WINDOWS」フォルダなどウィルスが感染する
可能性が高いところは、毎回ウィルススキャンを
したほうがいいと思います。



【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 豆知識
sceneのデータ,吸出しのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。