【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

無線ラン



BIGLOBE光に入会した方全員に無線LANルータを無料。


無線ランのランはLANと表記するほうが
一般的なのかもしれませんね。

LANはLocal Area Network(ローカル・エリア・ネットワーク)
の略です。

LANの定義はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に
以下のように記述されています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
LANの標準化組織である米国電気電子技術者協会 (IEEE)や国際標準化機構 (ISO)での定義によると、

1. 限定された広がりをもった地域で、コンピュータをはじめとする様々な機器の間で自由に情報交換ができる。
2. 導入したユーザーが主体となって管理・運営する。(電気通信事業者資格が不要)
3. 異なるベンダーで作成された機器をLANに接続でき、相互に通信可能。(マルチベンダ接続)

といった特徴をもっている。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



無線ランはノートパソコンを使っている場合に便利ですよね。
イーサネット(Ethernet)ケーブルを気にせずに移動できますからね。

また、無線ランが無料で接続できるアクセスポイントも
ホテルや喫茶店などにあります。

下記のページで無料で無線ランが使用できる場所が探せます。
FREESPOT・公衆無線LANスポットサービス

さらに、近くの無線ランアクセスポイントの情報を自動的に
収集するソフトもあるみたいです。
http://www.joho.st/hotspot/netstumbler.html


でも、アクセス制限が設定されていないアクセスポイントの利用は
違法になる可能性もあります。
了承を得ていないアクセスポイントを勝手に使うのは、
控えたほうがいいでしょう。

アクセスポイントには、自分のパソコンから送信したデータも
当然のことながら流れるわけですので、
信用のおけないアクセスポイントを使用すると、
データが悪用される可能性もありますので十分に注意してください。


自分の無線ランルーターのセキュリティ設定をきちんとしていないと、
ただ乗りや不正侵入されてしまう危険があります。

無線ランルーターの
ESS-ID(Extended Service Set Identifier)ステルス機能を
「ON」に設定して、MACアドレスで無線アクセスポイントへの通信を
制御するように設定したほうがいいと思います。

MACアドレスとは、一枚のEthernetカード固有のID番号です。
このMACアドレスは一意的なものなので、MACアドレスによる
アクセス制御をすることで、不正にアクセスしてくるのを
防ぐことができます。



【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 豆知識
sceneの無線ランのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。