【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

腋臭,わきが,治療,手術



わきが対策にはデオラボのミョウバンクリーム

わたしは、以前わきがの臭いがちょっと
きつかった時期がありました。

夏になると薄着になるため、人の反応が
気になっていたんですよね。

でも、徐々に腋臭の臭いが
弱くなっていったみたいです。

とくにワキガの治療をしたわけではないのですが、
わきがの臭いが気にならなくなりました。

腋臭の臭いが弱くなった理由として考えられるのは、
仕事のストレスが少なくなったことと、
食生活で野菜を多めにとるようになったこと
ぐらいです。


調べてみると、
ワキガは食事にも影響されるようですね。

肉類は、脂肪成分が汗腺類を刺激してしまい
腋臭による臭いを強めてしまう作用があるみたいです。

その他にも、乳製品や香辛料などがわきがの臭いを
強めてしまう可能性があるようですね。

また、緑黄色野菜はわきがの臭いを抑える
働きがあるみたいです。


それにストレスですが、
これも腋臭に影響するようです。

これは、ストレスにより発汗が
促進されてしまうためです。

汗が多くなれば、当然ですがわきの下も
湿っていることが多くなり、
わきがの臭いのもととなる細菌の動きが
活発になってしまいます。


わたしは、知らず知らずのうちに腋臭を抑えるような
生活になっていたんですね。


わきがの原因は、
腋窩(えきか:わきの下のへこんでいる部位)にある
アポクリン腺から分泌される汗だと言われています。

もともとアポクリン腺から分泌される汗は無臭なのですが、
アポクリン腺の近辺にある皮脂腺とエクリン腺からの
分泌物と混ざった後に、わきに潜む常在細菌により分解
されることで腋臭臭が発生するようです。


わきがを治療する方法として、
腋毛の処理、ボトックス注射などがあります。
でも、これらの方法は永続的な治療法ではなく、
時間が経つと効果がなくなってしまいます。

腋臭に永続的に効果がある治療を望むならば、
わきが手術による治療をする必要があるようです。

ワキガ手術には下記の方法があります。

・剪除(せんじょ)法
・切除法
・吸引法
・皮下組織削除法
・超音波法

わきが手術を皮膚科で受ける場合は、
国民健康保険(社会保険)が適用されるようですが、
美容外科などでは腋臭手術に健康保険が
適用されない場合が多いようです。

わきが手術の費用は高額な場合が多いので、
事前に国民健康保険(社会保険)が適用されるか
確認したほうがいいでしょう。



【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 健康・病気
sceneの腋臭,わきが,治療,手術のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。