【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

ADSL,モデム



わたしが使用しているインターネット接続の
回線はADSLです。

今は、どちらかというと光回線の方が
主流なのかもしれませんね。

私の場合、ストリーミングで動画を見ることが
少ないのでADSLの回線スピードで十分なんですよね。

光よりもADSLの方が月々の料金が安いということも
大きいです。

いくら料金が安いといっても、さすがにダイアルアップ接続には
今さら戻れないですけどね。


以前は、プロバイダとしてYahoo! BB
最大30,000円キャッシュバック!! Yahoo! BB ADSL
を使用していました。

そのときはADSLモデムがレンタルで月々のレンタル料を
支払っていました。

ADSLモデムの買取もできたのですが、故障した場合や、
プロバイダを変更するかもしれないという考えから
レンタルにしていました。

YahooBBを解約したときに、ADSLモデムを返却しなければ
ならなかったのですが、配送料はこちらで払う必要がありました。

そのときは、配送料を比較するとYahoo!ゆうパックが
一番安かったと思います。
今は変わっているかもしれませんけどね。


現在は、eAccess(イー・アクセス)のADSL回線を使用しています。
キャンペーンでADSLモデムが無料で貰えたんですよね。

ISP(インターネットサービスプロバイダ)はhi-hoです。

IP電話のサービスもつけようか迷いましたが、
日頃からあまり電話を使わないのでインターネット接続だけに
しました。

ADSLモデムが無料で貰えるのはいいのですが、
故障したときにどうなるのか問い合わせをしてみると、
1年間は保証期間があって、故障しても無料で
交換できるとのことでした。

問題は、1年経過した後にADSLモデムが壊れた場合です。
こちらもサーポートに問い合わせたところ、
レンタルのADSLモデムを使用するこになり
コースも変更しなければならないとの返答がきました。

月々の料金もADSLモデムのレンタル料が発生してしまうため
高くなってしまうようです。

1年経過すれば、キャンペーンの違約金なども発生しませんので、
ADSLモデムが壊れてしまったら、他のプロバイダに乗り換えた方が
いいでしょうね。

このように考える人は多いと思うので、
ADSLモデムをずっとレンタル料無料の状態で
貸し出しておいたほうが、客が離れないような気がします。

と思って調べてみると、現在はADSLモデムレンタル料が
無料のコースがあるみたいです。

ADSLモデムが故障したことは、今までないですけどね。


ADSLが開通した後は、ADSL回線の速度測定ができるサイトで
きちんとADSLのスピードテストをやった方がいいです。

思うように速度が出ていない場合は、パソコンやADSLモデムの
設定が最適化されていないことがあります。

それにADSLモデムやADSL回線に問題があるかもしれません。

何も知らずに使っていると、もっと通信スピードが出るのに
速度が遅いままになってしまいます。



【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category その他
sceneのADSL,モデムのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。