【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

毛じらみ



海外ドラマのCSI:科学捜査班7で、
毛じらみの感染が原因で殺人が起こるという
内容のエピソードがありました。

このエピソードでは毛じらみに感染している
ことで、誰と誰が関係を持ったのかが解明
されていきます。

毛じらみで隠されていた関係が分かるなんて
ちょっと怖いですよね。


毛じらみとは、
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
毛じらみ症(けじらみしょう)はケジラミ(毛虱)という吸血昆虫による性行為感染症である。成虫の大きさは1mm〜2mmで肉眼的には、陰毛の毛根にしがみついている時は「シミ」に、陰毛を移動中には「フケ」にしか見えないため、発見には苦労する。成虫は陰毛の毛根にフック状の鈎爪で身体を固定して皮膚から吸血する。卵は陰毛に粘着している。

潜伏期間は1ヶ月から2ヶ月とされている。

なお、感染は保有者との性行為とされ、そのため性感染症扱いされるが、実際には集団で入浴するなどの場合にも感染する例があるようである。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

と記載されています。

毛じらみの症状は、激しいかゆみが陰毛部に起こります。
かゆみの原因は、人間の防御反応(アレルギー反応)
によるもののようです。

蚊に刺されたときに感じる痒みと同じ理由ですね。

毛じらみの治療方法は、陰毛を全部剃ってしまうことです。

剃毛(ていもう)することで、寄生している毛じらみを
除去することができます。
ただ、毛穴にしぶとく残っていることもありますので、
十分に確認する必要があります。

フェノトリン(スミスリン)を含有している
シャンプーパウダーを併用することで、
より完全に毛じらみを駆除できるようです。

いろいろと問題があって剃毛が出来ない人もいると
思いますが、その場合は、フェノトリン(スミスリン)を
含有しているシャンプーやパウダーを使用するだけでも
効果があるようです。


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 健康・病気
sceneの毛じらみのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。