【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

住宅ローン,借り換え,審査



グレーゾーンに挑戦住宅ローン攻略マニュアル最新版

おまとめローン最新金利ランキング

住宅ローンの借り換えとは、現在組んでいる住宅ローンを
別の住宅ローンに変更することです。

住宅ローンの借り換えをすることで、金利変動のリスクを
回避したり、低金利になり月々の返済額が少なくなる
ことがあります。

また、金利が高くなる特約を付保しているような場合、
支払いがきびしくても住宅ローンの途中で特約をはずすことが
できませんが、借換えをすれば特約をはずすこともできます。

収入が減ってしまったため、現在の住宅ローンの支払いが
難しいと思っている人は、借換えの検討をしてみても
いいかもしれません。

ただ、住宅ローンの借り換えには諸費用がかかってしまいます。
諸費用とは、保証料,登記費用,印紙代,事務手数料などです。
このなかで、負担が大きなものは保証料です。

保証料とは、連帯保証人の代わりとして公的保証機関や
民間の保証会社に保証を受けるための費用です。
返済期間が長期になるほど保証料は高くなります。

なかには保証料がない住宅ローンもありますが、
事務手数料などが割高になっているケースもありますので、
他の金融機関の住宅ローンと諸費用の合計を比較する必要が
あります。

住宅ローンの借り換えに伴う諸費用は結構な金額に
なりますので、支払いが苦しい場合は、諸費用分も
借入れするという方法があります。

各金融機関のサイトには、住宅ローン借り換えの
計算シュミレーションができるところもありますので、
活用してみてください。


住宅ローン借り換えの審査基準は、金融機関によって違います。

条件的にちょっと無理があると考えられる場合でも、
とりあえず審査を受けて相談したほうがいいかもしれません。

住宅ローン借り換えの審査が通らないという人は、
クレジット機能が付いているカードをどれぐらい持っているか、
確認してみてください。

審査のときに、クレジット機能付きのカードは、満額を借りている
ものとして扱われます。

クレジットカードとして使用していなくても、限度額の借金が
あると見なされてしまいます。

もし多数のカードを保有している場合は、
不要なカードを解約した後に、住宅ローンの借り換えの審査を
申し込んだほうがいいと思います。

グレーゾーンに挑戦住宅ローン攻略マニュアル最新版


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 豆知識
sceneの住宅ローン,借り換え,審査のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。