【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

足裏,つぼ



以前、旅館に宿泊したとき、大浴場の近くに
足裏のつぼをマッサージする通路がありました。

足裏のツボを刺激するために、いろんな形の石が
敷き詰められている通路です。

10mぐらいの距離なのですが、手すりに掴まらないと
歩くことができませんでした。

日ごろの不摂生がたたっているせいだと思います。

それにしても、ちょっとショックでした。

健康な人は、何事もなく歩けるんでしょうね。

足裏にはいろんな臓器や器官のつぼがありますので、
配置画像を以下のURLで参照してみてください。
http://www.geocities.jp/yamacci1/ashiuranotubo.htm

配置図を見ながら自分で足裏をマッサージすれば、
身体のどのあたりが不調になっているかわかるかもしれないですね。


足裏のツボと言われているものの多くは反射区(はんしゃく)の
ようです。


ツボ(経穴)の場合は点で、反射区の場合は一定の範囲にあります。

反射区は、身体の各器官や各部位につながっている抹消神経が
集中している場所で、揉んだり押したりするこで刺激をあたえると
神経反射といわれる働きにより、その反射区と関連のある臓器や器官
が活性化するそうです。

臓器や器官が活性化することで、血液循環がよくなり老廃物が流され、
細胞のすみずみまで新鮮な血液がいきわたるようになります。
その結果、身体の抵抗力が強くなり自然治癒力も高まって
病気が改善されるようですね。


老廃物を排出するといえば、足裏デトックスフットバス
というものがあります。
このフットバスに足を入れておくとカラダの中の電位バランスが
整えられ、足裏から毒素が排出されるというものですが、
本当に効果があるのかあやしいそうです。

足裏デトックスフットバスは、
足を入れているお湯の色が変化するので、
効果がありそうな感じがしてしまいますけどね。
化学反応により変色する物質が含まれているものが
あるらしいです。

ただ、老廃物が検出されたというデータのある
足裏デトックスフットバスもあるそうですね。


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 健康・病気
sceneの足裏,つぼのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。