【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

宿便



便秘スッキリ、すっぴんスリム美人

宿便というと腸にへばりついている便を
イメージしてしまいます。

でも、実際は腸に便がこびりついてしまう
ことはないようです。


腸は蠕動運動をしていますし、
腸壁には常に粘液がでています。

それに、腸の細胞は数日で生まれ変わり、
古い細胞は便とともに排泄されます。

そのため、便が同じところに留まって
腸壁にはりついてしまうことはありえないそうです。

断食しているとき排出されるのが宿便だと
言われることもありますが、断食のときに排出されるのは、
腸内粘液や腸の古い細胞などのようです。

ただ、滞留便と呼ばれる長期間腸内に残留している便は、
存在するようです。

大部分はスムーズに排出されるようですが、
中には腸内にあるシワやヒダなどに引っかかり、
なかなか排出されない便もあるようです。

宿便というよりは、滞留便といったほうが
イメージしやすいですね。

便の臭いにより宿便(滞留便)が多いのか分かるようです。
宿便が多い場合は、腸内の悪玉菌が増加してしまうため、
腸内の老廃物が腐敗して悪臭がでます。

宿便(滞留便)が少ない場合は、老廃物が腐敗することも
ないため、便の臭いは少ないそうです。

おならも酷く臭うときと、ほとんど臭わないときが
ありますよね。

『病気にならない生き方』の著者、新谷弘実先生が推奨する酵素サプリメント

宿便を取る方法として、腸内洗浄があります。

腸内洗浄には、サプリメントを摂取することで、
洗浄する方法と、肛門にチューブを入れて
専用のコーヒーを流し込む方法(コーヒーエネマ
などがあります。

ただ、腸内洗浄で排便することに体が慣れると、
腸の働きが鈍くなったり、腸の粘膜が過敏になり、
便意が起きやすくなるともいわれています。

また、ノズルで粘膜を傷つけてしまうというリスクも
ありますので、腸内洗浄をする場合は、医療機関に
相談したほうがいいと思います。

楽天売れ筋No.1!便秘解消サプリメント


一日5分で出来る!体の中から綺麗にする便秘解消整体法


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 健康・病気
sceneの宿便のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。