【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

油圧ジャッキ



簡単運転上達法

自動車のタイヤ交換の時に、油圧シザースジャッキ
使用したことがあります。

とはいっても、自動車の運転免許を取得するため
教習所に通っていたときですけどね。

自分の車を所有していたこともあったのですが、
あまり乗らないうちに、引越しが決まってしまい
手放すことになってしまいました。

そのため、自分の車のタイヤを交換したことが
ないんです。

車を所有していても、自分でタイヤ交換をしたことが
ない人は、意外に多いかもしれないですね。


油圧式ジャッキ(オイルジャッキ)は、ネジ式パンタジャッキ
比べて、少ない労力で重いものを持ち上げることができます。

でも、どうして油圧ジャッキだと、小さな力で物が
持ち上がるのか、疑問に思ったことはありませんか?

油圧ジャッキは、梃子(テコ)の原理と
パスカルの原理で、重いものを持ち上げることができる
ようです。
以下のページに、図入りで分かりやすい説明があります。
油圧ジャッキの基本原理

ジャッキがパンタグラフの形状になっているのは、
コンパクトなサイズでも、伸張性が大きくなるため
だそうです。

パンタ式のメリットは、下記のサイトに詳しく書かれています。
http://q.hatena.ne.jp/1224474152


兄がBMWに乗っているのですが、純正車載ジャッキがパンタ式
のものではありませんでした。

また、BMWのジャッキポイントは特殊な形状をしているため、
市販のジャッキだと合うものがなかなかないそうです。

ブランドのこだわりがあるのでしょうが、汎用性もある程度は
あったほうがいいですよね。

車を購入するときは、ジャッキのことなども考慮する
必要がありますね。

交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 豆知識
sceneの油圧ジャッキのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。