【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

ルイボスティー,効能,効果



不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブック
安心の全額返金保証付
■不妊症周期療法の第一人者譚定長先生が公開■


ルイボスティー(ルイボス茶)は、南アフリカ共和国の
セダルバーグ山脈に自生しているルイボス(マメ科の植物)
の葉を使用したお茶です。

カフェインを含んでいないため、妊娠中でも安心して
飲むことができます。
赤ちゃんが飲んでも問題ないようです。

ルイボスティーの効能,効果としては、
整腸作用や便秘の解消、アンチエイジング、抗アレルギー
などが考えられています。

これは、ルイボスティーに含まれている
SOD様酵素(スーパーオキシドディスムターゼ
[Superoxide dismutase, SOD]とよばれる抗酸化作用のある酵素と
同様の働きをする物質)と、鉄分,亜鉛,マンガン,カルシウムなど
十数種類のミネラルが、身体を健康な状態にしてくれると
考えられているためのようです。

SODは、人間の体内で作られる酵素なのですが、
20代ぐらいから活性力が低下し、40歳を過ぎるとさらに著しく
低下するといわれています。

他にも、ルイボスティーを飲むことで、肌のシミやシワ,冷え性,
むくみ,湿疹,肌荒れが改善したという人もいるようです。

ただ、即効性があるわけではないので、効能,効果を実感するには、
継続的にルイボスティーを飲み続ける必要があります。
なお、副作用や飲み過ぎが身体に悪いということはないそうです。
とはいっても限度というものがあるでしょうけどね。


また、ルイボスティーは不妊の改善に
効果があるといわれています。

というのも、活性酸素が卵子や精子の質を低下させ、
さらに子宮内膜にも悪影響を与える働きがあるため、
抗酸化作用が期待できるルイボスティーが、
不妊改善に効果があると考えられているようです。

最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」



【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category 健康・病気
sceneのルイボスティー,効能,効果のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。