【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣

水道蛇口のゴムパッキン交換



普通に生活して1年で100万円得した超節約術!

マンションの給水タンクの掃除があった後、キッチンの
水道蛇口が水漏れするようになってしまいました。

力をいれて閉めても水滴が落ちてきてしまう状態です。

マンションの管理会社に貯水タンクの清掃後、
水道の蛇口が水漏れするようになったと伝えた
ところ、翌日担当の人が来てくれました。

状況を確認して、部屋全体の水道の元栓を止めてから
蛇口を外した後、内部のゴムパッキンを交換して
元に戻すと水漏れが止まりました。

どうやら、ゴムパッキンの劣化が水漏れの
原因だったようです。

でも、どうして貯水タンクを掃除した後に、
水漏れが始まったのか不思議だったので聞いてみました。

すると、給水タンクの掃除をした後に、若干水圧を
上げたとのことでした。

そのため、いままでの水圧でぎりぎの状態で耐えていた
ゴムパッキンでは、水が止まらなくなったようです。

もともとの水漏れの原因は、キッチンの蛇口のゴムパッキンが
劣化していたことなのですが、給水タンクの掃除での作業も
多少は影響しているということで、無料で修理してくれました。


蛇口のゴムパッキンを交換してくれた人に聞いたのですが、
蛇口を毎回力強く閉めているとゴムパッキンが劣化しやすく
なるそうです。

水が止まっていれば問題ないので、蛇口のハンドルが
動かなくなるまできつく閉める必要はないそうです。

それと、温水がでる水栓の方が、ゴムパッキンの劣化が
早いそうです。

普通に生活して1年で100万円得した超節約術!


【無料】達人に学ぶ長期的モチベーションの秘訣







Category その他
sceneの水道蛇口のゴムパッキン交換のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。